いいもの、見つけた

【デルスタ編集部のいいもの、見つけた!】国の天然記念物をゆったりと眺めながらウミネコと遊ぶ!

2020.5.26

この5月、なつかしくて南三陸にある志津川湾の小型観光船体験を思い出しています。約1時間、気持ちいいスピードで湾内を駆け抜けるのですが、気がつくと周りにはたくさんのウミネコが飛んでいて、「かっぱえびせん」をおやつとして手渡しであげられるんです。

コツはウミネコが飛びながらもとらえらるように、リレーのバトンのようにかっぱえびせんの端を持つことです。仲間にぶつからないように船の横を巧みに飛び行く姿を眺めながら潮風を受けていると、清々しい気持ちになります。

船から見える椿島は200種類もの高等植物が生い茂る国の天然記念物で、ウミネコの繁殖地としても有名。5月から6月には10万羽ほどで埋め尽くされる圧倒的な姿には、海の雄大さと相まって元気づけられます。

デルスタ編集部・ドリ太

鳥は世界で一番美しいデザインを持つ生物だと鳥を愛してやまない。鳥に関わらず、動物に関する数々をご紹介。将来は庭と池のある家に住んで、水鳥と暮らすのが夢。